Rakuten infoseek

天気

道央の天気

道央の天気

12月18日()

道北 道東 道南

最新の天気履歴

石狩・後志地方では、18日は強風や高波、ふぶきによる交通障害、湿り雪による電線着雪に注意してください。
北海道付近は、18日にかけて次第に冬型の気圧配置となり、気圧の傾きが大きくなる見込みです。
石狩・空知・後志地方の17日15時の天気は、概ね曇りで、雪や雨の降っている所があります。
17日夜は、曇りで夜遅くには雪が降るでしょう。
18日は、次第に冬型の気圧配置となるため、雪時々曇りの見込みです。
海の波の高さは、17日夜は1.5メートルとやや高いでしょう。
18日は1.5メートルのち3メートルと高くなる見込みです。
<天気変化等の留意点>18日は次第に冬型の気圧配置となり、断続的に雪が降る見込みです。
17日18時から18日18時の24時間降雪量は、25センチの見込みです。

最新の記事(日直予報士)

道央各地の天気

石狩地方(札幌)

空知地方(岩見沢)

後志地方(倶知安)

おすすめ記事

天気ガイド

道央の雨雲の動き

注目の情報


Infoseek 天気は tenki.jp によって運営されています。